男性

原状復帰を行なって安全な環境を実現~サクサク復帰術~

舗装を行う

ビル

アスファルト舗装は単価が低く工事費用が安くできることが魅力的になっています。舗装を行う業者をインターネットなどで探して、積極的にアスファルト舗装を行なっていきましょう。

View Detail

強固な舗装

男性作業員

アスファルト舗装は、砂利などの骨材をアスファルトを利用したものですが、より強度の高い強固な舗装としては鉄筋コンクリートによるものがあります。これらで道路を舗装しましょう。

View Detail

経費を削る

握手

大幅な省エネ対策は積極的に行なって行きたいものでしょう。ボイラーの燃料を重油から木材に変えることで、大幅にコストを削減することができます。チャレンジする価値は十分にあります。

View Detail

範囲と単価を見る

女性作業員

舗装にはどんな種類があるのだろうか

駐車場の舗装工事やに使われるのがアスファルト舗装です。アスファルトと砂や砕石を混ぜ合わせて固めたもので地盤を固める工事を行います。昔はコンクリートで舗装を行うのが一般的でした。しかしアスファルトの方が安価で補修もしやすいことから、現在はアスファルトでの舗装が一般的に行われています。コンクリートの方が耐久性が高いという特性があり、トンネルなどの補修しにくい場所は現在もコンクリートが多く使われているようです。また、改良を加えてより性質を向上させた、改質アスファルトなどの素材の開発も進められています。改質アスファルトは、耐久性に優れたものや排水効果を持たせた種類などがあり、交通量の多い道路などで使われています。

アスファルトの単価について考える

アスファルトの原状復帰を希望する場合、専門の施工業者に依頼するのが一般的です。駐車場などを舗装する場合、不動産会社やハウスメーカーを介さずに直接施工業者に依頼した方が経費が掛かりません。まず業者が現地を見て地盤の調査や測定などを行って見積もりを出します。この時複数の業者に見積もりを出してもらうと価格を比較できます。アスファルト舗装の平均的な単価は、1平米あたり大体5000円ほどのところが多いようです。アスファルトの種類によっても単価は変わってきます。排水機能の高い排水性アスファルトなどは単価が高く設定されています。舗装工事をする前段階の、基盤を作ったり整地をしたりといった準備については別料金の場合もあります。また、施工範囲が広ければ単価が安くなるという傾向もあります。